新年早々ショックです

あけましておめでとうございます。

実は、去年1年のバタバタでついに糸が切れ、年末に心の洗濯をしに、北京旅行したのですが(北京旅行については、また後日)、帰ってきたらその反動でさらにバタバタのまま新年に突入しました。要するに、年末年始は仕事です。

28日まで会議、元日は近所へ初詣、2日は七福神巡り(今年は武蔵新田の多摩川七福神)ですが、その合間を縫ってずっと翻訳しています。お仕事ご依頼ありがとうございます。

ところで今回、何段階も字下げをしなければならない文書が1つあったのですが、その過程で大きな壁にぶち当たってしまいました。

先日ATOKと別れてGoogle日本語入力に切り替えたのですが、Google日本語入力でWordを使っているという条件で、インデントを設定するとWordがフリーズしてしまうのです!

最初は何のトラブルなのかわからなかったのですが、あまりに頻発するのでネットで調べたところ、多くの人が同じ現象に悩まされていました。Microsoftのコミュニティを見るとトリガがインデントでない人もいるようですが、いずれにしてもGoogle日本語入力+Wordで突然何もできなくなるという点は共通しています。

Wordは客先の指定なので、変えることはできません。いちいちWordを再起動するか、Google日本語入力をあきらめてMicrosoft IMEを使うしかないのでしょうか。今のところは入力をすべてすませた上で、まとめてインデントを動かすことにしていますが、つい忘れて入力しながらインデントを動かしてしまいます。そしてフリーズ泣。

日本語IMEは仕事の上ではキモのキモです。ほかに方法がないか、ちょっと研究してみようと思います。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です