目のうろこ

パソコンのおかげでここ数年すっかり目が悪くなり、メガネのお世話になっていた1)この年でメガネをかけはじめると、誤解されるが。これまでは運動するときにはメガネなしでやっていたのだが、前学期にそれでは教えてもらっている動作の細かいところが見えないことがあることに気づき、夏休みに帰国したとき眼科に行き、運動のときは1日使い捨てコンタクトを使うことにした。

私は疲れてくるとメガネのつるが当たってる部分から側頭部がものすごく重痛く(おもいたく)なり、かけていられなくなる。コンタクトを使ってみるとそれがないので、運動のとき以外にも使おうかと思い、メガネ屋さんにいくらくらいするものなのか偵察に行ってみた。

すると、1日使い捨てタイプはない。あるとすれば輸入ものだけだけど、たぶん扱っているところはほとんどないだろうという。あるのは30日タイプと6ヵ月タイプ。値段を聞いてみると、30日が50元、6ヵ月が68元だそうだ(いずれも両目)。ひえー安い2)こういうとき、うれしいというより不安になってしまうのは日本人の悲しい性。30日タイプは私に合う度数がなかったので6ヵ月を買った。それに保存液とケースで123元。

IMG_0852

帰って説明を見ると、韓国製だった。韓国もコンタクトって安いんだろうか。しかしなんと、片方はうすいブルーでもう片方は透明だ。まったくいいかげんなんだから。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

1 この年でメガネをかけはじめると、誤解されるが
2 こういうとき、うれしいというより不安になってしまうのは日本人の悲しい性

コメント

  1. Shira より:

    左右がわからなくならないように、片方に薄く色がついているという話を聞いたことがありますが...。

  2. cowley より:

    えええーっそうなんですか! 恥ずかしー!!
    …でも、私は右も左もまったく同じなんです。しかも、透明なのもブルーのも、違う度数のものも全部いっしょくたにケースに入っていて、その中から「この度数は、これとこれね」って感じで抜き取ってくれたのでてっきりてきとーなのかと。中国はてきとーなんだという意識がしみついてるのかもしれません。反省。

タイトルとURLをコピーしました