年末

大晦日です。最近は年末年始でも積極的に普段と同じように過ごすことにしていて、年末という気がまったくしません。とはいえ、だらだらと過ごすのもどうかと思うので、読点を打つつもりで今年を振り返ってみます。

今年はとにかく忙しかった。理由は、(1)コマ数が増えた授業 (2)長期プロジェクトの翻訳案件 (3)武術太極拳の新規事業 (4)頼まれもしないのに書いた論文 のせいです。常にこの4つの案件にかかわる作業をしていて、特に後半は、一切何もしなくていい日が数日しかありませんでした。1年終わって、充実感というよりは「とにかくやりきった」「途中でつぶれて迷惑をかけないで済んだ」という気持ちです。

夏に疲労からくる腰痛で動けなくなり、治療師さんに怒られて、以来定期的に治療に通っています。おかげで体調を維持できてこの忙しさを乗り切れました。

来年は(1)授業のコマ数が減り (2)翻訳案件が引き続きあるかどうか未定で (3)新規事業が前期でいったん区切りがつき (4)論文は無事終了した ので、格段に時間がとれるはず。少し勉強に時間を割きたいなと思っております(特に中国語)。

今年一番の思い出は台湾旅行だなあ~ホントに楽しかった。というわけで、九份の雑貨店のウインドウに飾ってあった絵です。

DCIM0583

よいお年を。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です