さよならipod touch

ipod touchの液晶が割れました…。

Exif_JPEG_PICTURE

小さなポーチに入れて持ち歩いていたのですが、久しぶりに出したらこんなことに。操作してみたら動くし、保護フィルムを貼ってあるので崩壊は免れていますが、いよいよ潮時かもしれません。

これは第4世代のipod touchで、OSが古くて使えなくなったアプリがたくさんあり、海外で使えるようにandroidスマホを買ってからは、授業や通訳学習会の音声教材の再生専用になっていました。

それならandroidでいいようですが、ipod touchを手放せない理由がありました。それはErahidaeonというアプリ。mp3音源の任意の場所にいくらでもトラックマークをつけられ、そこで自動的に止めることができます。リピート練習にしろ通訳練習にしろ、1文か2文で音を止めなければならないので、操作にかかりっきりになってしまいがちですが、それがいらなくなるのです!

ipod touchのアプリのうち、FLNewsとこれはものすごく使っていて、ホントになくては困るのですが、どちらもiOS版しかありません。しかもこの2つのアプリはここ数年バージョンアップされていないので、この古いipod touchを使い続ければいいかな~と思っていました。ところがFLNewsのほうは、NHKオフィシャルのアプリNHK WORLDがリリースされて必要なくなったので、いよいよ残るはErahidaeonだけだったのです。

さあどうしよう。新しいipod touchを買うか、中古の第4世代を買うか、液晶が割れたまま使い続けるか。でもandroidに同じ機能のアプリがあれば、ipod touchにこだわる必要はなくなる。

というわけで探してみたら、ありました! 探してみるものですね。

A-B区間リピート機能のあるアプリはたくさんありましたが、複数のトラックマークがつけられて自動で止まる機能があるのは、私が見た中ではこれしかありません。あまり需要のない機能なのかなあ。

これでいよいよipod touchはいらなくなりました。なんだか感慨深い。長い間ありがとう、お疲れさま。

小さいおうち

 
小さいおうち (文春文庫)
中島 京子(著)


久しぶりにめちゃくちゃ面白かった。人は人生で色んな落とし物や忘れ物をするけど、忘れた頃あきらめた頃に埋めあわせができたりする。
疎開の子供を引率してきたタキちゃんが、お米といわしを奥さまに渡すシーンが大好き。女の人しかわからないと思うけど。

Paypal

友人が中国の会社から翻訳の仕事を承けているんですが、その支払いに中国国内の銀行口座が必要とのことで、だいぶ前になりますが中国で作ってきたそうです。その時、友人から本人確認やらビザやらいろいろうるさくて、「作りにくくなっている」という情報を得ました。

私も将来的に中国から仕事を承けることがあるかもしれないと思い、3月に中国へ行ったときに口座を作ってきました。2週間のノービザで行ったので、中国銀行では半年以上のビザがないとダメと断られてしまいましたが、民生銀行で作ることができ、いざ仕事があったときに「口座もってます」と言える体制になりました。

ところがそちらの口座を使う気配がまったくない情況で、あるエージェントから支払いにPaypalを指定されたのです。前から使ってみようかなと思っていたサービスだったので、これをきっかけにアカウントを作ることにしました。

アカウントの作り方はネットで探せばたくさん情報がありますが、変更になっている部分があったり、古い情報もあってちょっと手間取ってしまいました。以下、簡単ですが、情報です。

まずGoogleからPaypalのホームページに行ったら、英語のサイトでした。そのまま登録を始めたら、住所に日本を選べない! アメリカ専用のサイトだったようで、改めて日本のサイトを探して登録し直しました。

アカウントは2種類、パーソナルとビジネス。ビジネスは法人向けなので必要なく、パーソナルは簡単に作れます。ショッピングの支払いができるようにクレジットカードを登録すればOK。

でも向こうからの送金を受け取るためには、プレミアアカウントにアップグレードして、本人確認書類(免許証とかパスポートとか)の画像を送信する必要があります。本人確認がすむとパスワードが送られてきます。

以前は登録の時点でパーソナル・プレミア・ビジネスの3種類のアカウントから選んだようですが、今はパーソナルとビジネスの2種類。パーソナルで送金を受け取る場合は、そこからプレミアにします。このへんの情報、古いのにひっかかりそうになりました。

送金されたお金を現金で引き出すには、銀行口座を登録してそこに移してから引き出すようです。移す金額が5万円以上にならないと手数料がかかるので、Paypalにためといて直接使おうと思ってますが、たくさんたまったら考えます。それくらい仕事が来るといいな。

歴史の見方がわかる世界史入門 エピソードゼロ: 近現代の礎を築いた古代・中世史

 
歴史の見方がわかる世界史入門 エピソードゼロ: 近現代の礎を築いた古代・中世史
福村 国春(著)


前作がおもしろかったので、読んでみた。単なる史実の羅列じゃないので頭に入りやすい。それにしても、ヨーロッパと比べると中国の歴史って同じことをぐるぐる繰り返してるだけみたいに見えるなあ。