蒼穹の昴(1)(2)(3)(4)

蒼穹の昴(1) (講談社文庫)


春児の将来が気にかかる。

蒼穹の昴(2) (講談社文庫)


今度は史了が気になりだした。

蒼穹の昴(3) (講談社文庫)


次は玲玲が気になる!

蒼穹の昴(4) (講談社文庫)


今気になっている晩清の物語ということもあって、一気に読んだ。私は春児より史了のほうに惹かれた。

プリンタ

使っているインクジェットプリンタ、紙づまりして黒のヘッドがずれてしまい、1年近く使いものにならなくなっていました。でもカラーは印刷できるし、スキャンはできるし、黒で印刷したいものはPDFにしてセブンイレブンでプリントすればいいか~とだましだまし使ってました。正直、何を買って何を処分するかの作戦をゆっくり考えてる時間がなかったというのもあります。

でもこのGWにやっと決心を固めました。買ったのはこれ。

brother レーザープリンター A4 モノクロ JUSTIO HL-L2320D


久しぶりにモノクロレーザー。私の場合、印刷するのは95%以上が文書で白黒なので、速くてランニングコストが安いこれにしました。今までのプリンタは黒がダメになってるだけでほかは使えるので、そちらは引き続き使い、モノクロコピーが必要な時は、スキャンしてそれをレーザーで印刷することにします。

ヨドバシカメラのモノクロレーザーでは一番の売れ筋だそうで、その分値段も下がっていたことと、印刷装置寿命が5年間で5万枚と明示していることが気に入りました。競合他社はそこが非公開だったんです。ポイントが思ったよりたまっていたので、7000円ほどで購入できました。

帰ってさっそくつないでみようと思ったら、なんとUSBケーブルが同梱されてませんでした。ガーン。ケーブルの1本くらいどこかにありそうだと思って探しましたが、こういう時に限って見つからないってやつなのか、ホントに余ってるのがないのか、見つかりません。今日、出かけるついでに買ってきます。

でもこれで翻訳後のチェックを黒字で見ることができる! 実はこれまで1年ほど、赤字や青字や緑字で印刷してチェックしてたんです。……うーん、何してたんだろう。さっさと買うべきでしたね。